ハワイ観光情報サイト!定番スポットから今流行りのスポットがわかる

#【クアロアランチ】最大限楽しむジュラシックパークロケ地

...
あそぶ/インスタ映え/カネオヘ


オアフ島大人気観光地の”クアロアランチ”で最大限楽しむコツとおすすめコースをご紹介します。美しい海だけではないハワイを感じることができる代表的なスポットなので、ぜひ一度は訪れてほしい場所です!

クアロアランチって?

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

オアフ島東側に位置し、パワースポットとして知られているクアロアランチでは、広大なコウラウ山脈をはじめとした大自然と美しい海が広がっています。敷地内ではたくさんの馬や牛・羊をはじめとした動物の飼育や植物を栽培などを行っています。今ではハワイを代表する観光地として知れていますが、古代ではハワイの王族しか入れない聖なる場所でした。そのような歴史があることからも、現在はオアフ島のパワースポットと言われるようになったのではないでしょうか☺︎

そして今では、乗馬やバギーをはじめとしたアクティビティを体験できる大人気観光スポットになり、日々世界中から観光客の方々が押し寄せています。

アクティビティ一覧

クアロアランチでは、広大な牧場のなかでたのしめるさまざまなアクティビティをすることができます。

実際に牧場で育てている馬に乗れる乗馬ツアーや牧場内に設置されてコースを運転するバギーなどのアクティビティが大人気です!

乗馬ツアー

ラプターツアー

シークレットアイランドツアー

映画ロケ地ツアー

ジャングルエクスペディションツアー

テイストオブクアロアファームツアー

カヤックツアー

ジップラインツアー

さまざまな旅行会社で現地ツアーとしてパッケージツアーを売り出しているので、要チェックです!ちなみに私がクアロアランチに遊び行く際は、クアロアランチ公式HPより予約しています☺︎

https://www.kualoa.jp/

日本人スタッフ・中国人スタッフ等、世界中から訪れる外国人観光客のかたの安心できるようサポートしてくれます。ちなみに、ツアーは日本人・中国人といったように言語ごとにグループに分かれて日本人ガイドさんが付き添ってくれます!

おすすめツアー

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

おすすめは、”乗馬 アドベンチャー パッケージ”です!

▶︎ 乗馬ツアー(1時間)

▶︎ 映画ロケ地ツアー(1.5時間)

▶︎ テイストオブクアロアファーム ツアー(1.5時間)

▶︎ ランチビュッフェ

送迎付き料金:大人 $179.95 子供 $123.95

送迎なし料金:大人 $169.95 子供 $113.95

※ツアー順番は、当日前後することがあり表示順というわけではありません。

ツアー当日の流れ

私は1番最初に乗馬体験をしに移動しました。

乗馬体験受付の古屋があるので、そこで受付をするように案内してくれるので、順番を待って乗馬をする際に注意事項とヘルメットのサイズを確認します。

古屋の前には、ジュラシックパークに登場する子恐竜が待ち構えています!!

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

乗馬体験で乗ることのできる馬たちは、古屋のなかで待機しています。

古屋のすぐ近く飼育されている馬が顔を出しています!

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

乗馬をしなくても記念写真を残すことはできるので、ぜひお馬さんと写真を残してくださいね。

私はおすすめした乗馬は、60分コースでクアロアランチ敷地内のコースを乗馬します。結構お尻いたくなるので、注意です!笑

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

乗馬中は、馬が一列に並んでコースを歩くのですが、乗馬中に馬が結構な頻度でフンをするので、少し匂いが気になるかもしりません・・!!

あと乗馬体験者は、安全のためにヘルメットを被ります。そのヘルメットが、物によっては匂うので気になる方はタオルはご持参のうえ、ヘルメットと頭の間に挟むといいと思います!

次は、映画ロケ地ツアーへ向かいます!

こちらのツアー車で、クアロアランチ内にある映画ロケ地を巡ります。

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク ロケ地ツアー 

クアロアランチでは、大人気映画ジュラシックパークをはじめアメリカドラマ・ロストの撮影地としても有名ということもあり、映画ロケ地ツアーが大人気です!ツアー者のなかから生きた撮影地を見学することができます。

クアロアランチ クアロア カネオヘ ハワイ 自然 ジュラシックパーク

また全てのポイントではありませんが、

ジュラシックパークのポイントなどは2歳に車から降りて近くで見学したり、記念写真を残すことができるのも人気の理由の一つです!

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク 写真スポット

日本人ガイドさんが記念写真もとってくれるので、ご安心ください。

そんなこんなで、クアロアランチ内にある大人気ロケ地を1時間くらい廻りました。そのあとは、パッケージセットになっているランチブッフェです。

ランチブッフェは、軽食バイキングをいうようなスタイルでした。

続けてファームツアーへ出発です!

ファームツアーでは、牧場内で育てているフルーツやコーヒー、チョコレートの栽培エリアに足を踏み入れることができます。

栽培エリアでは、しっかりスタッフが動植物のケアをしていました。

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

本当に感じたのは、クアロアランチって広い!!こいうことです。

1つのエリアというよりは、カネオヘエリアに複数の土地をもっていて、各エリアでさまざまな栽培や飼育を行っている牧場になるので、乗馬するエリアとファームツアーで訪れる場所は車移動です。

広大な敷地のなかで、昔から大切にしているハワイの大自然を守りながらみんなが楽しめる環境が保たれているのは、スタッフやローカルの方々の努力のおかげだと感じました。

アクセス

【49-560 Kamehameha Hwy, Kaneohe, HI 96744 アメリカ合衆国】

〈ザ・バス〉

ワイキキ中心部から約1時間半

1回はアラモアナショッピングセンターかホノルルあたりで乗り換えすることになると思います。時間が合えば、アラモアナショッピングセンターで乗り換えがわかりやすくていいと思います!

【注意】バスのなかは、すごく寒いので上着必須です!!

〈シャトルバス〉

ワイキキ〜クアロアランチまでシャトルバスが運航しています。

USD10ドル/1人でアクセスができます。

事前に予約をしていなくても、直前でシャトルバスを利用することも可能なのでご安心ください。

〈タクシー〉

車で約45分でたどり着けます。

料金は、だいたいUSD80ドル前後で到着することができます。

ただやはりタクシーでいくのはメジャーではない手段ですので、そこまで多くの観光客が利用していません。また観光客向けにワイキキからの定額タクシーで、75ドルで行くこともできるみたいです!

▶︎ ワイキキ定額タクシー https://charleystaxi.com/jp/waikiki-flat-rates/embed/#?secret=MDrIFfwwKd

〈現地ツアー〉

■HIS US$133.00(14,320円

■JTB $188 〜(参考料金 : ¥ 20,000)

■Veltra USD100ドル〜

■クアロアランチ公式 大人 $169.95〜

基本的には多くの旅行会社がクアロアランチのパケージプランを売り出しています。クアロアランチでは、乗馬・バギー・ムービーロケーションツアーなどさまざまなアクティビティが用意されているので、なにを選択するかによって料金も異なっていきます。またドルは日々変動していますので、日本円額が変化しますので、ご了承ください。

【おまけ】おすすめ写真スポット

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク インスタ映え

”クアロアランチ随一の写真スポット”

クアロアランチ=映画ジュラシックパークのロケ地

と印象付いている方も、多いのではないでしょうか?

こちらの写真スポットは、クアロアランチに入園する方ならどなたでも記念撮影できるスポットなのでぜひ記念に残して帰りましょう☺︎

クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク
クアロアランチ カネオヘ 牧場 乗馬 ハワイ ジュラシックパーク

時間帯によっては、こちらのスポットが混雑している可能性があるので、その場合は譲って楽しんでくださいね!☺︎

まとめ

ジュラシックパーク ロケ地 クアロア クアロアランチ ハワイ カネオヘ 大自然 牧場 写真スポット インスタ映え

今回は、ハワイオアフ島の大人気観光地であるクアロアランチをご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

個人的にもだいすきな場所である”クアロアランチ”では、大人から子供まで楽しめる施設やアクティビティをすることができるので、いつ誰と行っても楽しめるというポイントが魅力です。

ハワイ=美しい海という印象がある方も大勢いらっしゃいますが、ここに訪れることでハワイは美しい海に加えて、美しい大自然があるのを感じていただけるはずです!ワイキキから少し離れたエリアだからこそ、感じられるものがたくさん詰まっているので、ぜひ一度足を運んでみてください☺︎

【話題のラニカイピルボックス】オアフ島No.1絶景スポット