ハワイ観光情報サイト!定番スポットから今流行りのスポットがわかる

#【美味くて安い】ワイキキで大人気プレートランチ5選!

...
グルメ/ワイキキ

ランチにそこまでお金をかけたくないけど、美味しいハワイアンフードも食べたい!そんな方に向けて、ワイキキで美味しいプレートランチ5選を紹介いたします。

ワイキキとランチしようとするメインとドリンク代とチップを含めて、20ドルくらいはかかってきます。ですが、プレートランチの多くは10ドル前後もしくは、10ドル以下のメニュを提供しているところも多いです!!

特に、こんな方におすすめです。

■少しでも安くて美味しいハワイアン料理が食べたい

■ハワイの海を眺めながらビーチでランチしたい

■ハイキングやアクティビティになにかランチを持っていきたい

多くの観光客やローカルを愛されるワイキキで安くて美味しいプレートランチをぜひお楽しみください!

1. SAM’S KITCHEN

この投稿をInstagramで見る

SaM's KITCHEN WAIKIKI(@samskitchenhawaii)がシェアした投稿

ワイキキでガーリックシュリンプ食べるなら行列ができる”サムズキッチン”

オアフ島ノースショア発祥と言われているハワイアングルメ”ガーリックシュリンプ”をワイキキで食べるならここ!

日本のテレビ「アロハ天国」などのでもよく紹介をされるほどの有名店です!

サムズキッチンは、ワイキキ中心にある免税店DTSの真横に位置しており、いつも上列ができている。基本的に、注文したらナンバーカードは渡せれて呼ばれるまで待ち、料理を受け取ります。

さらにお店の前にはテーブルや椅子がいくつか置かれており、そこで食べることも可能です。

メニューは、看板メニューのガーリックシュリンプをはじめ、ハワイグルメでもあるポケのメニューもあります。

わたしのおすすめは、スパイシーガーリックシュリンプです!

ですが、結構辛いです!笑

食べて初めて最初は、全然余裕♪と感じ、そのままハイスピードで食べ進めるとくちびると口の中が辛い・・・・を感じたので、ドリンク必須です☺︎

ガーリックシュリンプの味は、

■ ガーリック

■ 照り焼き

■ スパイシー

■ カレー

といった味を選ぶことができ、$13でゲットできます!

メニューには、写真が一緒になっているのでイメージもしやすくスムーズに注文できるように整備されています。また日本語メニューがあるので、英語に自信がなくてもOKです。スタッフさんも日本人観光客に慣れていますので、すこし行き詰まっていると優しく日本語で話かけてくれたりします☺︎

そして結構ボリュームあるので、ご友人と別の味・メニューを頼んで、シェアすると2倍楽しめると思います。

【353 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国】

2. Steak Shack

この投稿をInstagramで見る

Steak Shack(@steakshack)がシェアした投稿

”ワイキキでステーキプレートランチが楽しめるのはここだけ”

ヒルトンワイキキビレッジリゾートの端にある、Steak Shack(ステーキシャック)では、リーズナブルで美味しいステーキプレートが大人気です!

そして、最近大阪に2号店を出したという情報もありますね。

お店の目の前はワイキキビーチなので、ステーキシャックでプレートを購入してハワイの綺麗な海を楽しみながらランチするのも素敵ですよね。

ここでは、$9.5/170グラム〜ステーキプレートが楽しめます。

【注意】CASH ONLY(現金のみ)ですので、ドルをご持参ください!

お肉のグラムによって、$14.5/約280グラムとサイズが4つほどありました。

私は前回170グラムをオーダーしましたが、

少し物足りない・・・やっぱり280グラムにすればよかった・・と感じてしましました。なのでお腹がすごく空いているときや男性はグラムアップされることをおすすめします!

またプレートにはサラダも乗っていて、ドレッシング味を選ぶことができます。ドレッシングの味は、ランチ・イタリアン・サウザンドアイランドドレッシングの3つから選べます!おすすめは、ランチドレッシングです。

ステーキシャックのイートインスペースをとても狭いので、そこで食べる!というよりかは、目の前にワイキキビーチかお店のすぐ横のパブリックスペースにイスとテーブルがあるのでそこで海を眺めながら食事も楽しむのもおすすめです☺︎

お店がメイン通りに面していないこともあり、はじめて訪れたときに迷った経験があります。ビーチサイドからいくか、ヒルトンホテルの横道からの2択なので、グーグルマップをご確認のうえ、ぜひステーキシャックに足を運んでみてください☺︎

【2161 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国】

3. Rainbow Drive-In

レインボードライブイン プレートランチ ワイキキ ハワイ ランチ 

元アメリカ大統領オバマさんも学生時代に通った”Rainbow Drive-In”

ここは「ボリュームミー安くて美味しい」に尽きます・・・!!

ロコモコやハワイで獲れる魚アヒを使ったメニューから、ハンバーガーやサンドイッチまでメニュー数が多いので何回来ても飽きません。

おすすめは、ロコモコボウルとミックスプレートです!☺︎

レインボードライブイン プレートランチ ワイキキ ハワイ ランチ ロコモコ

■ ロコモコボウル$ 5.25(ドリンク代は別途)

少食の方や小腹が空いている時に、ぴったりなサイズです!

写真でみると「少なくない?」と思われるかもしれませんが、しっかり底までライスが詰まっているので、お腹は満たされるサイズでした。

私は、変にこじゃれていないここのロコモコプレートが1番大好きです☺︎

※水は無料ではなく、注文するととても安いですがお金が発生します!!30円とかです。

■ ミックスプレート $10.50

ミックスプレートは、ハワイ産のマヒマヒ、チキン、ビーフの3つが贅沢にライスとセットになっています。これまた美味しい!

ミックスプレートは、レインボードライブインの看板メニューの1つでもあり、大人気のメニューです。ただここのメニュでも1番を争うほどにとてもボリュームたっぷりなので、すごくお腹が空いているときかご友人やご家族とシェアすると良いと思います!!

そのくらいボリューミーですので、ご注意くださいね。

しかも大体の料理が5ドル〜8ドルくらいなんです!!

基本的に注文をしたら、番号が呼ばれて料理を受け取るという流れになりますので、チップを払い必要がありません。

もともとレインボードライブインは、地元の人々から愛されているプレートランチのお店でした。しかし近年日本人観光客の増加により、地元民だけでなく多くの観光客も足を運ぶようになりました。

そこで近年はスタッフの方が日本語を注文するのを助けてくれたり、日本人観光客慣れもしておりますので、ご安心ください。

▶︎ レストラン情報

【Rainbow Drive-Inホームページ】

▶︎ アクセス

【3308 Kanaina Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国】

4. Whole Foods Market

Whole Foods Market プレートランチ ハワイ オアフ ワイキキ

自分でカスタマイズしながら作る”オーガニックボックスランチ”

アメリカを中心にカナダをはじめ、世界各国に展開しているオーガニック素材にこだわった食品マーケットです。アメリカ本土やハワイに一度訪れた方は、知っている!行ったことある!と馴染みのあるスーパーかもしれません。

ハワイに進出したのは、2007年とそこまで歴史は長くないが、今ではローカルや観光客にとって、なくてはならない存在となりました。

Whole Foods Marketの楽しみ方は、もちろんオーガニック素材の食品が揃う大型スーパーという反面、お惣菜売り場が大変充実しております!!

ここで、オリジナルランチボックスを作ることができます!

そこには、スーパー内で手作りされたお肉料理をはじめ、サラダ、温かいスープなどが50メートルほど広がっていて、BOXに好きなものを好きなだけカスタマイズすることができます!!

本当に種類が豊富なので、見ているだけでも毎回選ぶのにすごく悩んでしまいます・・・!

BOXは、小・中・大の3サイズから選ぶことができ、料金は重さで決まる計り売りです。計りは、お惣菜コーナーにいくつか用意されているのでレジに持っていくまでにチェックできます。

私は食べたいものを中サイズのBOXパンパンに詰めて、レジで会計をした時まさかの20ドルを超えていました・・・ので、レジで会計をする前に重さチェック必須です!笑

またWhole Foods Marketでは、オリジナルエコバックやマグカップなどのグッツが大人気です!特にエコバックは、ハワイらしさを感じられるかわいいデザインやカラーのバックが多く観光客に大人気です。

Whole Foods Marketは日本に上陸していないので、オリジナルバックをハワイのお土産としてプレゼントしている友人もいましたね。

ハワイでは、買い物袋が有料なのでかわいいWhole Foods Marketのエコバックを使ってお買い物を楽しみましょう☺︎

▶︎ レストラン情報

【Whole Foods Marketホームページ】

https://eu.wholefoodsmarket.com/?destination=www.wholefoodsmarket.com%2F

▶︎ ワイキキ・アラモアナエリア

【388 Kamakee St Ste 100, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国】

▶︎ カイルアエリア

【629 Kailua Rd Ste 100, Kailua, HI 96734 アメリカ合衆国】

▶︎ カハラエリア

【4211 Wai’alae Ave Ste 2000, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国】

5. The Cheesecake Factory

チーズケーキファクトリー ランチ サンドイッチ 

全米約200店舗を展開する人気No1ファミレス”チーズケーキファクトリー”

お店の名前にもあるように、アメリカのチーズケーキと言えばここでお決まりです!ワイキキのど真ん中に店を構えるチーズケーキファクトリーは、四六時中お客さんでいっぱいです。

そんなチーズケーキファクトリーでの、テイクアウトがおすすめです!

ここでは、看板メニューのケーキのほかにも、サンドイッチ・ステーキ・パスタなどなんでも揃うので、そのときの気分に合わせて決めることができます。

私のおすすめは、MONTE CRISTO SANDWICHです!

とろけるスクランブルエッグとベーコンがサンドされてたまりません・・!

サイドにはポテトもついてくるので何度食べても飽きません。

ランチプレートという売り方はしていませんが、チーズケーキファクトリーのほぼ前メニューテイクアウト可能になっています。もちろん看板メニューのチーズケーキ系のテイクアウトもOK!

アメリカを中心に世界中にチェーン展開しているチーズケーキファクトリーは、日本でいう”ファミレス”であたります。比較的リーズナブルにもかかわらず、料理は全てアメリカンサイズ!!

1人1つの料理を注文して食べ切れるのは、アメリカ人くらいなのではないのでしょうか・・・ですので、1人1つという注文スタイルよりかはいくつかオーダーしてみんなでシェアする!というスタイルで楽しむと良いでしょう☺︎

テイクアウトでオーダーするとプラスチックBOXなどに入れてくれるので、そのままビーチでランチを楽しむことができます。基本的には、テイクアウトの場合チップの支払いはいりませんがレシートにはチップ%を記入する欄がありますので、余裕がある方はチップ%を記入してスタッフに渡してください。

アメリカ本土にたくさん展開しているチーズケーキファクトリーは、ハワイではワイキキ店のみなので、ぜひ一度は試してみてください!

イートインでチーズケーキファクトリーにいかれる場合は、店内がとても寒いので上着必須です!またランチ・ディナーの時間帯は30分以上は待つ覚悟で行ってください。比較的待ち時間は、PM3:00〜5:00ごろはスムーズに案内してくれます☺︎

▶︎ レストラン情報

【The Cheesecake Factoryホームページ】

https://www.thecheesecakefactory.com/

▶︎ アクセス

【2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国】

まとめ

今回紹介したワイキキで人気プレートランチ5選はいかがでしたでしょうか?

プレートランチ文化がない日本では、主流ではありせんが、一歩ハワイや外国に訪れるとプレートランチやテイクアウトは、イートインと同じくらいの需要があります。それも特にハワイであれば、美しいハワイの海や景色を感じながらランチすることだけで非日常を感じることができるので、ぜひハワイに訪れたさいにはおすすめランチです☺︎

【ワイキキカフェ】2021年話題のカフェ5選!

 

【3泊5日】オアフ島で遊び尽くす!モデルコース